Thanksgiving(サンクスギビング):感謝祭

はアメリカとカナダの祝日で、普段は離れて暮らす家族や親せきも一堂に会して、ごちそうを囲んでお祝いします。(詳しくはこちらで→【フククル:サンクスギビングデー2018】

アメリカでは毎年11月の第4木曜日がサンクスギビングデー。

つまり、昨日がサンクスギビングデーでした。(時差の関係で、現地では今まさにアメリカに住む人たちはサンクスギビングを楽しんでいるころかもしれません。)

さて、私自身はというと・・・。
留学していたのはオーストラリアということもあり、オーストラリアには感謝祭がないため、実はサンクスギビングをお祝いしたことがありません。

ちょっと名前を聞いたことがある程度。

ただ、今年はニューヨークに行ったこともあって、そこで出会った人たちからサンクスギビングメールが届いたりして、今年はほんのちょっと、サンクスギビングが身近な存在になりました。

そんなわけで、ふと思い出した20年以上昔の動画を検索してみたら、案外すっと出てきてラッキー♪
早朝からひとり、こっそりと動画を視聴してしまいました。

それがこちら↓↓

皆さん、『アリーマイラブ』ってドラマをご存知ですか?
美人で優秀な女性弁護士ですが、私生活では恋愛に苦しんだり友だち関係に悩んだり。

そんなアリーの日常を面白おかしく描いたドラマ、『アリーマイラブ(Ally McBeal)』は私の英語の教科書でもありました。

いえ、教科書としては難しすぎるんですよ。
でも、お話自体がとっても好きだったので、日本語と英語を交互に見ながら(当時はDVDではなくビデオだったので、音声を切り替えてました 笑)、「お~、この一言は英語ではこういうのか!」なんてことを延々とやり続けていました。

上でご紹介した回も、何度も何度も繰り返し見ていたので、「サンクスギビングといえばこれだわ!」と思い出したんですね。

すべては見なくてもいいですが、ぜひぜひ挿入歌が始まるまでの数分間だけでも見てください。

サンクスギビングって名前のごとく「感謝する日」なんですが、一緒に過ごす相手(彼氏)がいないアリーはクッションを蹴りながら荒れまくっています(笑)

さて、アリーが何に感謝しているかわかりますか??

英語が苦手だったころ、私はこんな動画を観ながら英語をブラッシュアップしていました。
好きだから続けられるのですが、

同じものを何度も何度も繰り返し観る!

英語の勉強はこの「繰り返し」に意味があるんですね。

         
☆ただいま募集中☆(12/3現在)

◆ママのための英会話カフェ 12/10(月)残3席、12/17(月)残3席
>> 詳細はこちら
◆英語の親子サークル 1/21(月)
>> 詳細はこちら