ここ数年、子どもの英語教育に関する話題の中で注目されている言葉のひとつに「フォニックス」というものがありますね。

皆さんも一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか。

ひょとしたら、フォニックスの教材を買ってお家で取り組んでおられたり、フォニックスが学べるかどうかを判断基準に英会話教室を探しておられる方もいらっしゃるかもしれません。

フォニックスって、いったい何なのでしょうか?

この疑問には、リトルビッグスターイングリッシュスクール【子ども英語クラス】で採用しているカリキュラムの考案者でもある、SUNNY BUNNY ランゲージスクール代表の羽織愛先生がバシッと分かりやすく答えてくださっていますよ。

「英語のフォニックスとは」by 羽織愛 (note. 2019/3/24)

あっちもこっちも「フォニックス」という言葉であふれかえっているようにさえ感じますが、お子さんの大切な時間を無駄にしないためにも、落ち着いて判断するためのヒントとして、ぜひご一読くださいね!

ちなみに、リトルビッグスターの子どもたちはSUNNY BUNNY方式でフォニックスを少しずつ学んでいます。

読み書きを教え込むことは一切していませんが、園児さんでも一文字ずつ音を確認しながら単語が読めたり音を聞いて推測しながら綴りが書けるようになっていたり♪

少しずつではありますが、その効果がちらほらと見え始めています。

お子さんに「確かな英語力」を身につけてほしいとお考えなら、ぜひ一度リトルビッグスターのレッスンを体験しにいらしてください♡

4月中のご入会で、教室のレッスンバッグ(1500円相当)をプレゼント!

詳しくは、こちらからお問い合わせくださいね!!

お問い合わせはこちら

         
☆ただいま募集中☆(4/12現在)

◆英語の親子サークル 4/15(月)残3席
>> 詳細はこちら
◆ママのための英会話カフェ 4/22(月)残3席
>> 詳細はこちら
◆親子の英語教室 リトビ+(ぷらす) 5/8開講
>> 詳細はこちら